« サントラ DOWNLOAD | トップページ | ヴェネツィア記者会見 »

2006年9月 8日 (金)

感動しました・・・

 久々に、目の覚めるような美しい擬古文を拝読し、感激しております。この原文(末尾に「口語訳」として掲載)、ずっと前からある一連の文章にさらに改変を加えたものなのですが、それをわざわざどなたかが擬古文に訳されたもののようです。2ちゃんで見つけたので訳者不明ですが、是非、このお方にお会いしたいですね・・・実は凄いエライ人だったりして(^_^;)
 本当は、国文学徒で卑しくも漱石や鴎外を卒論に選ぶほどの輩は、みな自らも擬古文体ぐらいはたやすく扱えて当たり前なのですが(^_^;)実際は、講師か助教授クラスにならないと「誤りなく」「美しい」文は書けません。
 擬古文は、常套句、応答句がゴマンとあるので、継ぎ合わせれば何となく形にはなります。しかしそのせいで、たとえばごく短い広告文章などで見かけるモノでも、よく出来ていると思ってみていると、結局鏡花や四迷の文章からそのまま引っ張ってきているので前後と折り合いがつかない(掛けているのに受けがない、二重否定の意味の取り違えetc)、なんていうのはザラです。日本語の文体として精緻の極みではありますが、何しろ和漢に通じていなければならないので決まり事が2倍あって(笑)それだけでもタイヘンなんです。これを自在に使いこなす頭脳をもっていればそのまま「文豪」と呼びたくなる気持ちもわかりますよ。

ではその「精緻の極み」をとくとご鑑賞下さい。

「それ汝>>1ら聞き給へ、
之の論調に直近の連関無き由なれども。
過日我近在の吉野家を訪ひぬ、吉野家とは之牛丼の店なり。
されどこの店に過分の繁盛、我が入店する事すら叶はざりき。
我一見すれば店外に垂幕有り、
曰く期間内特売にて百五十圓引き也云々と。
我憤怒を抑へる術無し。
店内の客ら将に阿世の徒ならんや、或は阿呆宮の住人 ならんや。
客ら唯百五十圓引きのみが為に吉野家に殺到せる様、
之を浅ましき事と唱へず して何をか謂ふべき。
見れば斯くなる場所を子連れにて訪れる者あり、
唯軽佻浮薄の行ひなるべし。
子らに対して汝らが父親特盛を所望せん等と云々せる姿、
将に貧すれば鈍すの 典型にして、我随時正視する能はず。
想ふに我直ちに店内の客に百五十圓を賜れば、
彼ら悉くその席を辞さんや。
吉野家程の所、之店内殺伐の気が満ちたる様こそ大道本分なるべし。
相対したる長机の差向ひ同士にて喧嘩、
いやさ刃傷沙汰すら惹起せん程の雰囲気こそ吉野家の醍醐味なり。
女子供なぞ、本来敬遠してしかるべし。
終に我が着席する折来たれば、
隣席に着せし客、大盛汁澤を所望せり。
我再び甚だしく激昂す。隣席の客今日の趨勢を知るや否や。
蛮習の旧陋なるを知らず、更にしたり顔にて執り行ふ姿ぞ、
既に滑稽を超越し て醜悪害毒の類なり。
彼本心より汁澤を所望せる故の注文なりや。 我直ちに彼を問ひたし。
問ひ詰めたし。小一時間問ひ詰めたし。
彼唯汁澤と発声するを欲せしが為のみに、
汁澤を注文せざりや如何に。
我夙に吉野家に熟達したる者なれば、我ら通人の間にて葱澤こそ
今日の正統た る事論を待たず。大盛り葱澤ギョク、
之ぞ通人の所望なるべし。
葱澤とは葱が増量されたるものなれば、
対して肉は減量されたるものなり。
之 こそ今日の正統、物事の根幹なり。
付して大盛りギョク(鶏卵)を所望す、
之完全なる注文なり。されど之を所望 せし者、
次回より店員の注目監視の的となる危さ無きにしもあらず、
即ち諸刃 の剣の例ならん。
素人に推する事能はず。 汝ら素人の衆、牛鮭定食等所望する事こそ、
己の分を知る所業ならん。」



<口語訳>

「そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。
スレとあんま関係ないけどさ。 このあいだ、
近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、
150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない
吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。
一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴と
いつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか、
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、
大盛つゆだくで、とか言ってるんです。そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、
吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。 大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。
そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、
諸刃の剣。 素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。」

|

« サントラ DOWNLOAD | トップページ | ヴェネツィア記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103190/11809326

この記事へのトラックバック一覧です: 感動しました・・・:

« サントラ DOWNLOAD | トップページ | ヴェネツィア記者会見 »