« ダック・シーズン | トップページ | 花よりもなほ »

2006年6月 6日 (火)

ジャスミンの花開く

01「ジャスミンの花開く」試写会で拝見してきました。公式サイトはこちら





 チャン・ツィイーが3代に渡る女性の生涯を演じきった佳品です。戦前から現代に至るまでの長い歴史を扱うわけですから大河ドラマのような重厚長大なものを想像しますが、実際には、まさに茉莉花のような、強く芯のある香りを馥郁と漂わせるたいへん可憐な映画、でした。
 そうなったのはひとつには、歴史的大事件をあんまり話にリンクさせていない、というのがあると思います。時代的に、歴史の流れに翻弄される運命を嘆く主人公はいくらでも設定できたでしょうし、そのほうが大向こうの涙を絞る事が出来たとは思います。でもこの映画ではあくまでも、その時代を生きた女性一人に、その生き方に焦点を絞って描きつづけます。そのおかげで、こちらで見ている現代に生きる人も、ぶれることなく女性と自分を重ね合わせることが出来るんですね。この時代を中国の監督が撮るなら他に盛り込みたい事はたくさんあったでしょうが、この大英断は映画構成上大変に効果的だったと思います。
 それと、いわずと知れたチャン・ツィイーの名演。つまりそんなわけで脚本は、大上段から振りかぶるような山場は一切なく、一つ一つ鍵となるエピソードが積み重ねられていくだけ、ごく地味に淡々と話が進むだけなのですが、最後まで観客をひきつけて離さなかったチャンの演技は凄かったと思います。3代の女性の、若から老いまでをすべて演じるわけではなく(老母担当は別の名役者です)その女性の恋と結婚に関する部分、いわばその女性の後の運命と人生を決定付けるキーとなるところだけを、3代に渡って演じ分けます。もちろん、あざや眼鏡で見分けがつく様にはしてありますが、凄いのは、演じ分けということ以上に、チャン・ツィイーが各代登場して来る度に、その女性のごく日常の生活を数分見せられるだけで、その人がどんな気性でどんな考えを持つ人なのかごく「自然に」わかってくる、という所。だから各女性の一代記としてとても完成度が高いし、その向こうにはうっすらと時代の空気さえ写しこまれている。凄い名演でした。

実は試写会なので、私の隣にいたおば様お2人はあとに御用事があるらしく「つまらなかったらすぐ出ましょう」と開演前に相談していたのですが(で、お馬鹿な私は映画始まって3分で、これは隣のお2人は退席すると確信した・汗)結局最後の最後まで見て、お一人は泣いていました。泣く映画、ではないので、たぶんおば様の琴線に触れるシーンがあったのだろうと思います。私も含めて劇中の人物と同じ経験をした事のある人にとっては、その古傷が改めて痛む、かもしれません。自分とはかけ離れた(笑)ツィイーの芯の強さと透明な美しさに救われる思いがします。そして、女性にとっては当たり前でも男性陣にとっては見ていられないほど重いシーンの連続、であるようで、幸せな人生を送ってきた会場のおじいさん達は正直ラストでマイッてしまっていました・・・。古い時代から順に描き起こした映画ですが、ノスタルジーとは程遠い、しかもどこか現代のおとぎ話のような鋭さと繊細さも兼ね備えた映画ですので、時代を知る古い方よりも、むしろ今恋愛と結婚の渦中にある若い方に、お薦めしたいと思います。


|

« ダック・シーズン | トップページ | 花よりもなほ »

コメント

チャン・ツィイーの中年男性ファンです。地味な文芸作品なので地方(北陸)では観れないと思っていたのですが劇場情報を観ると日程は確定していないのですが載っていました。ツィイーには現代の日本人女優が持ってない昔の日本の大女優的な凛とした上品な美しさや精神的な強さを感じます。SAYURIでも抑えた感情を微妙な目の表情で演じていてすばらしいと思いました。

投稿: よし | 2006年6月10日 (土) 10時26分

コメント有難うございました。

描かれる時代の2/3がいわゆる往年の日本映画と同時代ですので、ツィイーのもって生まれた気品ある美しさは他のどの作品よりも生かされていますし堪能できると思います。
ただ、今回はいわゆる「体当り」の演技ですので、試写会にいらしていた(よしさんと同年代の)ツィイーファンのおじ様たちは相当ショックだったようです・・・
私はそれでもきれいな所が逆に凄いと思いましたが。

投稿: contessa | 2006年6月10日 (土) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103190/10420093

この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミンの花開く:

« ダック・シーズン | トップページ | 花よりもなほ »