« 「時効警察」イッキ見オールナイト(2) | トップページ | 親密すぎるうちあけ話 »

2006年6月22日 (木)

「時効警察」DVD-BOX

001b AMAZONで予約していたのが先ほど届きましたvv
実は先日のイッキ観オールナイトで見せて頂いたのは、このDVDの映像で、本放送では放映されていなかったシーンがいくつか再録されています。正直、私は頭悪いので(笑)、そのカットされたシーン見て初めてわかった所、繋がった所などもあり(^_^;)「あったほうがよかったぁぁぁぁ」と思えるものばかりでしたよ・・・特に感動したのは、サネイエさんと諸沢さんの恋は、実は大切に大切に育まれていたのだという所vv 鈍な私は第七話のコロッケでいきなりビックリしちゃったのですが(それもどーかと思う)実はまるでリレーのように、バトンは渡され続けていたのでした~vv

 あと、トークショーで三木監督が奇しくもおっしゃっていた「大きくすると重くなる」(笑)というのを、実は見ていて一番感じたのが園さんの回でした。テレビの時も思ったのですが、大画面で見ると改めて「これは映画だったんだなぁ」と、その収まりと広がりに感心、納得。私が本放送の時、実はあんまり好きではなかった第六話の花やしき・パンダのシーンも、大きくすると、わざとらしさや軽々しさが取れて、十文字刑事の苦悩が重くこちらの心に響いてくる大事なシーンとなってました。特典映像のオダギリ氏と麻生さんの「各話対談」でも、麻生さんは最初からここが好きだったそうですし、オダギリ氏によると(花やしきじゅうにカットを散らして繋げてしまう)撮り方が、映画的なんだそうです。更に感心・・・

 「イン・ザ・プール」のように取り出す時ハラハラしなくていいよう(^_^;)、各DVDが1枚ずつ頁毎にセットされていて、確かにかさばらずにまとまってますvvで、その5枚目に特典映像が集結していて、面白いのが↑に書いた「各話対談」でした。「サトラレ」と同じように2人で裏話とか失敗談とか暴露していきますけど、オダギリ氏と麻生さんのじゃれあい(笑)が何ともほほえましくて、お互いにエンリョなく言いたいことガンガン言ってて(^_^;)撮影楽しかったんだろうなぁと会話の内容以前にほのぼのしてしまいました。アノ変質者には実はモデルがいたらしいとか、セーラー服は某お偉い方の肝煎りなのか?とか、オダギリ病は実は私も得意技だぞとか(殴)・・・タダのコメントでは終わっていませんので、本編一話分ぐらいのお時間是非是非お楽しみ下さい。

そしてここまで見て、やっと時効警察終わったなぁ・・・という気になりました。「各話対談」の端々に出てくるスタッフの熱意が、本編でも、大笑いした後にじわっと伝わってきます。

みなさんで、また是非、良いものを作って魅せて下さい。

有難うございましたm(_ _)m

|

« 「時効警察」イッキ見オールナイト(2) | トップページ | 親密すぎるうちあけ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「時効警察」DVD-BOX:

» 『時効警察』 [消費生活]
大好きだったドラマ『時効警察』。(過去日記参照)最終回終了と同時に、DVD購入を心に決めました。気になるドラマは、スゴ録に録画して永久保存版にしているけれど、あんなに面白いと思ってなかったから、録画をしてなかったバカな私、、、。予約していたDVDボック...... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 11時51分

« 「時効警察」イッキ見オールナイト(2) | トップページ | 親密すぎるうちあけ話 »