« アムステルダム | トップページ | 海に行ってきます~ »

2005年8月17日 (水)

オタクって(笑)

新戦闘機導入 調査開始へ-防衛庁

只今、私たち夫婦が夜を徹して語り合っている、今1番hotな話題はコレでありますvv戦闘機なんてフツーの方には何の興味もないものだと思いますが、幸か不幸か私達は軍オタが共通の趣味なので、時々こんなニュースで異様に意気投合してしまいます・・・ええ、平和日本では年に何度もないことなんですが(笑)。

このニュースが8/16付で出たのには理由があります。現役財務官僚中不世出の切れ者、日本のヒラリー・クリントンと呼ばれる片山さつき氏が財務省を退職し衆議院選挙に出馬するのが決定したのがこの前日だから、です。はっきり言って幕僚長が束になってもかなわないこの極めて優秀な女性官僚ただ1人のために、日本の防衛予算は今まで、ものの見事にすっぱり切り捨てられてきたのです。で、「彼女さえ居なければ」と、その退職の翌日からもう、防衛庁はワクワクと「新戦闘機の機種選定」に入った、というのがこのニュース。まぁそれほどまでに片山氏はスゴイというべきか、防衛庁情けなさスギと言うべきか(^_^;)

そして只今我が家では、以前から買うつもりでいた食器棚の選定をはるかに凌駕する熱意で(笑)昼は仕事中の相手にメールを飛ばし、夜は雑誌とPC首っ引きで新機種選定に励んでおります。ええ、もう主人の友人達も胸ときめかせながらガンガンメール飛ばして来てますともvv 私はこのニュースの文中にある F/A-22 ラブターがいいんじゃないかと思うのですが、1/10の値段で買える F/A-18 ホーネット大量配置(ほとんど物量作戦に近い)も捨てがたい。ラブター1機あればホーネット10機分以上の迎撃能力は保証できますがv日本は狭い国土のわりに守備範囲が広いので、質より量が必要なのも否めません。あと、主人達が目を輝かせて語るのは、只今開発途上にあるF-35シリーズ。今飛んでいるのは垂直は無理なんですが、ゆくゆくはVTOLではなくSTOVL(短距離離陸・垂直着陸)を目指していて、艦載機バージョンも並行して開発中。この機の開発には日本が珍しく研究協力してい「ない」ので売ってくれるかわかりませんし、とりあえずH20年には間に合わなさそうですが(爆)「どうせ買うならいいものを」という選定基準にはとっても賛成です。

そして、私達が何をどうアツク語ろうと、趨勢に何の影響も及ぼさないのはそれこそ百も承知、二百も合点なんですが、でも我が事のように、あるいはそれ以上に「語らずにはいられない」のが「オタク」。
本当に、何でこんなに愉しいんでしょうかっっっ(殴)。

|

« アムステルダム | トップページ | 海に行ってきます~ »

コメント

8/19 追記。
陸上自衛隊だって負けていませんvv

陸自11師団 旅団化、来年度から 機動性重視し再装備
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d
=20050816&j=0023&k=200508169363

>小銃約千-二千丁を旧式の64式から89式に入れ替える。
このあたりが涙を誘います・・・(T_T)

投稿: contessa | 2005年8月19日 (金) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103190/5517643

この記事へのトラックバック一覧です: オタクって(笑):

« アムステルダム | トップページ | 海に行ってきます~ »